最近はパジャマだとか、アンチエイジング(若返り)効果をうたうグッズがたくさんあると聞いて驚きました。

いやいや、グッズとかで若返りに効果があるわけないと思っていたのですが、その秘密は血流の循環にあるのだそうです。

私は老けに抵抗すべく「ネオわらびはだ」を使っているのですが、血液の循環を改善できればさらに効果が期待できるのではと思いました。

なぜ若返りに血液の循環が大切なのかと、それをどうすれば改善できるのかちょっと調べてみました。

私が実際に使ってみたレビューはこちら⇒「ネオわらびはだの口コミと効果」をクリック。

血流の循環が若返りに大切な理由

パジャマとかいろいろな若返りグッズが登場していますが、どれも肌に直接影響を与えるわけではありません。

あくまでも直接与えられるのは、エステかコスメくらいかと思います。

しかし、コスメでなくても血流の循環を改善することで、ある程度の若返り効果があるそうです。

パジャマの例でいいますと、アンチエイジングパジャマは素材が綿100%なので、血流の改善にベストな体温を維持できるという原理だそうです。

ところで、NHKの「ためしてガッテン」という番組をご存知でしょうか?

番組では

  • 毛細血管の老化によって肌も老化する・・
  • 血流をアップさせれば肌が若返る!
  • 血流は有酸素運動で改善できる!

とポイントを3つに絞って紹介していました。

毛細血管が老化すると肌も老化する!

最新研究で分かってきた驚きの新事実。それは“毛細血管は年齢と共に減っていく”ということです。毛細血管は全身の血管の99%を占め、酸素と栄養を体のすみずみまで送り届ける大切な働きをもっています。ところが、皮膚の毛細血管を調査した研究では、60~70代の人は20代に比べて、毛細血管が4割も減少していました。

皮膚に酸素や栄養が届かなければ、シミ・シワなどお肌のトラブルの一因になります。また、肝臓や肺など、臓器の毛細血管が減れば、様々な機能低下や病気が起こる可能性もあります。年をとるほどお酒が弱くなったりするのは、毛細血管の減少が要因のひとつと考えられるようになっています。毛細血管の劣化、侮ってはいけません!

引用元 NHKガッテン アンチエイジングの新常識 毛細血管ケアSP

要約すると、

毛細血管が衰えると血流の循環が低下し、肌に十分な栄養が行き届かなくなるので、シミやシワも増えていく・・

ということです。

血流の改善には有酸素運動が効果的

毛細血管の減少や劣化を防ぎたい!なんとか復活させたい!そんな願いにこたえるカギは『血流UP』です。実は毛細血管は、年とともに、細胞同士の「接着」が甘くなってしまいます。すると血液が途中で漏れ出してしまい、毛細血管の劣化を引きおこします。しかし日ごろから十分な血流があると、細胞がお互いにくっつきあって、血液の漏れを防ぎ、健康な毛細血管を生み出してくれるのです。

引用元 NHKガッテン アンチエイジングの新常識 毛細血管ケアSP

番組では簡単な有酸素運動の例として、「その場スキップ」という方法を紹介していました。

やり方を簡単に説明すると、両手と両足をしっかりと上げ、スキップを20回、これを朝・昼・晩の3回行うのです。

もちろん、水泳・ジョギング・散歩・ストレッチでも有酸素運動になります。

ネオわらびはだの若返り効果をもっと高めたい場合は、血流の改善にも取り組んでみてはいかがでしょうか?


としことしこ

試した人
神戸出身の主婦。USJにはまってます。